おすすめ!

新しく買ったもの、趣味のこと、考えていること、楽しいこと、おいしいものなど、毎日のちょっとしたことを書いてみます!

食品・料理など

冷蔵庫にネコを2匹飼ってます!

ブログネタ
食べるの大好き に参加中!
冷蔵庫にネコを2匹飼ってます!
ちょっとコワイですが、こんなこと(↓)^^

CIMG5600


「水曜日のネコ」という長野県のブリュワーによる新しいビール。
よなよなエールを作っているところの新ビールらしいです。

缶が超かわいい!というので、思わず買ってしまいました。
ベルギーのベルジャン・ホワイトエールだそうで、
オレンジピールとコリアンダーがスパイスに入っているそうです。
え、ナニ、それ??

青リンゴのさわやかな香りなどが売りだそうで、
ビールの苦みが苦手な女性向、だとか。

う~ん、よなよなエールが好きな私には、向いてなかったみたい・・・(涙
味が柔らかすぎるというか、微妙すぎるというか。
とりあえずビール!って感じで飲むときのビールは、
やっぱりしっかりビールでいてほしい、なぁ・・・・。(汗
あんまりアルコールが得意じゃない女性向なんだと思います。
ビールが苦手な女性(男性も?)にいいビールです、きっと。

でも猫のイラストは、ホントにキュート!
飲まずに、一匹はずっと冷蔵庫に飼っておこうかな!

関西以西の牛乳や卵は本当に安全?

ブログネタ
◆日々の出来事・日々感じた事・・・◆ に参加中!
放射能がまだ気になって、牛乳や卵はなるべく
西日本産のものを買う癖がついています。
意外なことに、スーパーの成城石井には鳥取の牛乳、
大山乳業の白バラ牛乳が置いてあります。
他にも、ひょうご
の郷という牛乳が置いてあったことがあります。

でも、福島の牛が2011年、日本全国24都道府県に
移送されたということがあります。そうなると、
西日本だから安全などとは、言っていられませんね。

少し調べたら、ひょうごの郷の牛乳は、ひょうごで絞られた
牛乳ならそういう名前がついてしまうようで、
乳牛がどこで育てられたかは、把握していないようです。
時には酪農家は東北などから牛を買うことも、
もちろんあるようです。

OKFOODというHPがあって、そこでは、
いろいろな食品メーカーに質問状を送り、
その結果を公表しているのですが、牛乳のページもあります。
そこでは、大山乳業では放射能の検査をしていなかったりしますが、
他県からの牛の受け入れはない、とのこと。
ちょっとは安心できるかもしれません。

他に、岡山の蒜山、チチヤスなど、東京でも見かける牛乳が
ありますが、これらも牛の受け入れはしていない様子。
この辺も安全でしょうか。でも、沖縄の牛乳にしても、
放射能検査をしていないのは、安全と油断しているから?
このご時世、チェックは必要かもしれませんね。

タマゴについても、こうなると福島から移送された鶏が
いないとも限らないのですが、これもなるべく、関西産や
西日本のタマゴを選ぶようにしてたりします。
これまた成城石井には、三重県や岐阜のタマゴ、
新潟のタマゴなどが売ってあります。
成城石井は、食の安心安全を本当に心配し、
気を使っているのでしょうか。もしそうならば、
とっても良心的なスーパーと言えますね。
(値段はやや高いですが仕方ないですね)

東京駅近くのおいしい本格的カレー屋さん

ブログネタ
おいしいもの食べたい に参加中!
今日は、東京駅近くにあるおいしいカレー屋さんに行ってきました。
ダバ インディア。南インド料理だそうです。
場所は、八重洲ブックセンターの裏ぐらいでしょうか。
東京駅の地下道を通れば、割と近くまで地下で行けて便利です。

ダバインディアは、インド人と思われる人たちも多く食べに来ていて
本格的な南インド料理のようです。でも、香辛料などいろいろ
使っていると思われるのに、ヘルシーな感じでとてもおいしかったです。

ビリヤニというライス料理は、初めて食べました。
ヨーグルトをかけて食べるのですが、おいしかった。
南インドの料理なのでしょうか。日本には北インドのカレー屋さんが
多いようで、なんか珍しいものも多くあった気がします。

何度か行かないと、きっと覚えられない料理ばかり。
また是非行こうと思います!

目白でおいしいお弁当なら、志むら!

ブログネタ
■おいしいもの■ に参加中!
目白のおいしいお弁当なら、志むらがあります。
志むらは、和菓子のお店。目白駅を出て左に行くと、道の右側にあります。

和菓子で、虎豆を牛皮に練り込んだ、わらび餅みたいにやわらかい
「九十九(つくも)餅」や、夏の喫茶で食べられるかき氷が有名みたいです。
日本女子大や学習院の女の子なら、良く知っているみたいですね!

その志むら、お赤飯もおいしくて、赤飯弁当をお店でも出しているのですが、
テイクアウトもできるのです!電話で予約しておくと、便利。
お赤飯に、野菜の煮物などがついています。
コンビニのお弁当みたいな冷たい感じがなく、すべて手造りの温かさがあります。

目白でお弁当が必要な時には、この志むらのお弁当がおすすめです!

アマランサスをお粥にまぜてみたら、おいしいレシピ!

ブログネタ
気になる食べ物 に参加中!
アマランサスという雑穀がありますが、これが目にいい、ということで
オーガニックのアマランサスを買ってありました。
ときどきご飯に混ぜて炊いていましたが、
お粥に混ぜると、粘り気が出て、おいしいですね!

アマランサスは、とっても小さなアワのようなもの。
雑穀かと思っていましたが、ハゲイトウの実で、穀物ではないので
疑似雑穀と言われるようです。色も、アワみたいな薄い黄土色です。

このアマランサス、栄養価がとっても高いんですね。
たんぱく質が豊富で質もいいそうです。それから、カルシウム、鉄、
リン、繊維、カリウムも含まれる素晴らしい食物です!

アマランサスを使ったレシピとしては、パスタにあえて、
まるで明太子のような食感を楽しむというレシピや、
煮物に入れるというのがありました。

ゆでて火を通すのには時間がかかるようで、
沸騰してから15~20分煮て、10分ぐらい蒸らす必要があるみたいです。
ゆでると、粘り気も少しでるんですね。

これを明太子や魚卵のような食感を楽しむようにするには、
粘り気を洗うためか、水で洗って使うといいようです。
また出しでゆでる(煮る?)と、より魚卵のような感じになるそうです。

今回お粥に混ぜる方法としては、冷凍ご飯からお粥を作ったので、
20分ぐらい大匙1.5のアマランサスをゆでて、お粥を煮るときに混ぜました。
普通のお粥に少し粘り気が出て、とても食べやすかったですよ!
今度は、煮物やパスタにも挑戦してみようと思います。

ギャラリー
  • 冷蔵庫にネコを2匹飼ってます!